スポンサードサーチ

無料ブログはココログ

« 楽曲の買取 | トップページ | ケーブルテレビショー2009へ行ってきました »

YOUTUBE投稿に使うBGMについて

もうすっかり定着したYOUTUBE
誰もが知っている動画投稿サイトです。

ここには昔のテレビ番組やビデオ。ライブ映像から昨日放送したドラマまでありとあらゆる動画が集まっていますが、その殆どが違法アップロードによるものです。
確かに観る側としたら無料で世界中の様々な動画を楽しめるのは嬉しいのですが、違法と思うと本心で喜べないのも事実ですよね。

投稿型なのでチェックして違法性が認められるものに関しては削除をしているようですが、さすがに追いつかない・・というのが現状でしょう。

著作権については動画だけではなく音楽についても同様の違法動画が沢山あります。
YOUTUBEはJASRACやジャパンライツクリアランス等と包括契約を結んでおり、
音楽著作権の2次使用を認めている(集計を取って支払をしている)のですが、この2次使用権という表現が誤解されているようです。

作曲・作詞権利の2次使用とは一般的に言う「カバー・コピー」にあたります。
ですから許可されているのは学園祭でのコピーバンドの演奏、MIDI等を使ったカバー曲、ギター弾き語りの映像、ピアノで弾いてみた映像 などが該当します。

従ってCDから抜き出した音楽やダウンロードした音楽を動画のBGMにしたりする事は作詞・作曲の著作権は問題ないのですがCDを作ったレコード会社等の著作隣接権を侵害する行為という事になります。
著作隣接権はJASRAC等の管轄ではありませんので使用する事は原則できません。

非常にわかりにくいですよね?
もっと誰でも明確に理解できる言葉を使う事ができればもっと理解が広がると思いますね。

そんな著作権も隣接権も気にしなくて良い動画用音楽素材が著作権フリー音楽集 です。
是非ご利用下さい。

http://著作権フリー音楽.com

« 楽曲の買取 | トップページ | ケーブルテレビショー2009へ行ってきました »

音楽著作権について」カテゴリの記事

コメント

弾き語りシンガーソングライターです。

自作曲が100曲以上あります。

今月CDアルバムを出すのですがyou tube にアップしたいと思っております。どのような手続きなどが必要でしょうか?又、費用はどれくらいかかりますか?

現状月一くらいで立川のAA companyと言うライブハウスで唄ってます。

今度は1月19日に出演します。

メルアドはcandyline@jcom.zaq.ne.jp

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽曲の買取 | トップページ | ケーブルテレビショー2009へ行ってきました »