スポンサードサーチ

無料ブログはココログ

« 本年もよろしくお願い致します | トップページ | インターネットラジオで無断配信(ニュース) »

テレビ番組の音楽使用 全曲申告へ

先日お客様とお話をしたときに出た話題です。
「4月から番組で使う音楽の全曲申告がはじまるんですよ・・」

番組制作をしているのはテレビ局だけではなく外部の制作会社が行う事のほうが多い。
今まではサンプリング期間というものを設けてその間だけの申告で済んでいたものが
全ての番組、全ての映像でBGMに使用した音楽、全てをジャスラックへ申告しなくてはいけないのです。

統計学のようにある一定期間の調査で権利者への支払いが行われていた事が大きな問題ではあるのですが、今回は制作側の視点でこの問題を考えてみます。

全曲申告という事は1回しか使われなかった曲の作曲者へも支払いがされる事になるという事です。
当たり前といえば当たり前なのですが何故今までされて来なかったのか?そして何故今さらなのか?

様々な理由、問題があるのでしょうが、結局しわ寄せは下請けの制作会社に行くようです。

手間だけがかかる、というよりは
「今までの人員・時間では不可能」 というくらいの作業量だそうです。
結果スタッフを増やすか大幅な作業変更を行うかしかないらしく
申告が不要なライブラリーミュージックを充実させたい という事です。

JASRACへの申告が不要で使用用途も制限のない音楽素材を弊社は扱っています。
1200曲とまだまだ曲数は少ないですがリースも行っておりますので
是非一度御試聴下さい。
業務用著作権フリー音楽素材集

« 本年もよろしくお願い致します | トップページ | インターネットラジオで無断配信(ニュース) »

音楽著作権について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本年もよろしくお願い致します | トップページ | インターネットラジオで無断配信(ニュース) »