スポンサードサーチ

無料ブログはココログ

« 新サービス インターネット有線放送 月々690円 | トップページ | ホームページが新しくなります。 »

音楽のCM利用についてCM関係団体に要望書を提出

MPA(日本音楽出版社協会)は、CM楽曲利用に関し、社団法人全日本シーエム放送連盟(ACC)、社団法人日本アドバタイザーズ協会(JAA)、社団法人日本広告業協会(JAAA)、社団法人日本アド・コンテンツ制作社連盟(JAC)の4団体に提出
詳しくは↓
音楽のCM利用についてCM関係団体に要望書を提出

簡単に説明しますと
CDに収録されている音楽をそのままCM等に使用すると
作詞・作曲著作権使用料金の他に特別な手続きや多額の原盤使用料金が発生する為、
「CM制作時にオリジナルを完全コピーした音楽を録音しなおして使用するのをやめて欲しい」
と要望しているのです。

確かに
「あれ?ビートルズの曲だけどオリジナルじゃないよな?」
と思うようなCMは昔から沢山あります。

これは使用料金が非常に高く、アーティストの知名度等によって金額を変える事ができる
いわば時価相場なのが原因だと思われるのです。

確かに"カバー"と呼べない"完コピ"はアレンジなどの問題で著作権侵害にあたる場合もあるかもしれません。
今回のMPA側の主張はよく理解できますし、オリジナルと間違えるような偽者が沢山作られると困るという事はよくわかります。

しかし、JASRACが管理する著作権使用料のようにある程度の金額が決まっていて
広く一般にも公開されている料金表がない事がこういった問題の原因では無いかと思うのです。

ではどうすればよいかと言うと
タイアップCM以外での使用の場合は一律で1曲幾らという定価制にするしか無いのではないかと思ってしまいます。
難しい問題ですね。

« 新サービス インターネット有線放送 月々690円 | トップページ | ホームページが新しくなります。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1031473/38788452

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽のCM利用についてCM関係団体に要望書を提出:

« 新サービス インターネット有線放送 月々690円 | トップページ | ホームページが新しくなります。 »