スポンサードサーチ

無料ブログはココログ

« ダンススタジオから音楽著作権利用料金の徴収開始 | トップページ | 飲食店経営者に懲役1年6ヵ月(JASRAC関係の過去の判例紹介) »

JASRACの全国一斉法的措置が話題です

2015年6月9日
JASRAC(日本音楽著作権協会)が発表した
【全国の171事業者、258施設(美容室、理容店、アパレル店、飲食店他)に対し、民事調停を全国の簡易裁判所に申し立てました。】
という記事がニュースで大きく報道されました。

その他のニュース

店内BGM「有料」…JASRAC申し立て波紋


店舗などでBGMを使用する場合はJASRACと個別に契約するか、USENなど有線放送事業主を利用するしかない
と多くの場合思われています。

実際に新聞記事などでも このあたりは"それしかない"という記述がほとんどです。


弊社で運営している〈インターネット有線放送 らくネット〉はこういった問題をすべてクリアにし
日本国内で使用できる店舗向け有線放送サービスでは最安値の
月額 税込 690円でご提供しております。

この機会に、店舗BGMの適正化やコストダウンをお考えの経営者様は是非ご検討ください。

« ダンススタジオから音楽著作権利用料金の徴収開始 | トップページ | 飲食店経営者に懲役1年6ヵ月(JASRAC関係の過去の判例紹介) »

音楽著作権について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダンススタジオから音楽著作権利用料金の徴収開始 | トップページ | 飲食店経営者に懲役1年6ヵ月(JASRAC関係の過去の判例紹介) »